Monthly Archives: 3月 2017

シースリー(C3) 無料カウンセリングの内容は?

脱毛エステサロン「シースリー(C3)」の無料カウンセリングの内容は以下のとおりです。
・カウンセリングシート記入

まずはカウンセリングシートを記入します。
記入の項目としては
「名前・住所・電話番号・生年月日・身長・体重」といった基本項目から、
「健康状態・既往症・服用中の薬・通院歴・アレルギー・アトピー」といった健康状態、
「ムダ毛の自己処理の方法・他脱毛サロンでの施術経験・希望のコース」といった脱毛関連の項目です。
カウンセリングシートの記入は、大体10分くらいで終わる内容です。

・スタッフによる説明
次にシースリーのスタッフの方による説明です。
主にカウンセリングシートの内容にそって話してくれます。
その他にシースリーの脱毛方法、料金、プラン、キャンセルについてや健康状態の確認などされます。
・契約
話を聞いてみて契約したいとなった場合は契約の手続きに入ります。
契約しない場合は、そのまま終りとなります。

※契約手続きする場合は、
1.身分証明書(運転免許証・健康保険証・パスポートなど)
2.印鑑
3.現金、クレジットカード
の3つを持っていきましょう。

シースリー(C3) カウンセリング当日に施術はできるの?

シースリー(C3)で脱毛したい場合、まず無料カウンセリングを受けないといけません。
その無料カウンセリングの時に、一緒に施術(脱毛)できるかどうかですが、
残念ながら当日の施術はできません。

カウンセリングでは、契約まで結んでその日は終了です。
施術日の予約は後日ネットで行うことになります。
※カウンセリング当日施術することはないので
あえてムダ毛は剃らずにカウンセリングを受けても大丈夫です。

※所要時間は1時間~1時間半ほどです。
カウンセリング当日施術はしないので、1時間半以上時間がかかる人は少ないようです。
カウンセリング後に予定を入れる場合でも長くて1時間半くらいで終わると思っていれば大丈夫だと思います。

シースリー(C3) カウンセリングの日に料金の支払いはある?

シースリー(C3)では契約を結ぶ場合カウンセリングの日に料金の支払いがあります。
契約を結ばない場合はカウンセリングは無料なので、料金の支払いは発生しません。

※料金の支払い方法ですが、以下のとおりです。

1.現金一括
2.クレジットカード一括
3.月々定額制の支払い
4.後払い

ーーー詳しい内容ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1.現金一括
その名のとおり、料金を現金で一括で支払う方法です。

2.クレジットカード一括
その名のとおり、料金をクレジットカードで一括で支払う方法です。
※クレジットカードで契約後、後日カード会社に連絡しリボ払いに変更することも可能

3.月々定額制の支払い
金利・手数料なしで必要な料金を月々の定額で割って支払う方法です。
ただしローン扱いになるので審査があります。

4.後払い
後払いは二つの方法があり
2回に分けて支払う方法と、1回にまとめて支払う方法があります。

・後払い2回⇒8ヵ月後、14ヵ月後に支払う方法
・後払い1回⇒8ヵ月後にまとめて支払う方法

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シースリー(C3) カウンセリングの時に契約しなくても大丈夫?

シースリー(C3)では、無料カウンセリングを受けたからといって必ず契約する必要はありません。
ホームページでは分かりにくい内容もあるので
疑問点・不明点を解決するためにカウンセリングを受けて、契約せずに終わっている人も多くいます。

それにシースリーでは勧誘・押し売りは一切ありません。
契約しないといけないのかな?と心配の人は安心してカウンセリングを受けましょう。
※勧誘・押し売りが心配な人は、カウンセリングが始まる時に
「今日は契約は考えてない」と予防線を張っておけば大丈夫です。

また帰るときには、カウンセリングの時に説明に使う
パンフレットや脱毛パーツ一覧、脱毛コース基本料金一覧表などがもらえます。
後悔しない脱毛をするためにもじっくりと考えることができます。

シースリー(C3) カウンセリングにかかる所要時間はどれくらい?

シースリー(C3)の無料カウンセリングの所要時間は、
1時間~1時間半くらいです。

当日契約にいたらなかった場合でも最低1時間くらいかかると思った方がいいですし、
契約に至った場合でも、手続きに時間がかかるので1時間半くらい余裕を持ってカウンセリングに望んでください。

※ちなみに無料カウンセリングでは、健康状態のチェックも行います。
脱毛するのに問題ないか確認するためにです。

既往症歴、服用中の薬、アレルギー、アトピーなどを確認しますが、
健康状態のせいで、脱毛するのが難しいと判断された場合はもっと早く終わります。

つまり脱毛コースや料金、脱毛方法、今後の流れなどの説明が省かれるので
1時間以内で終わることもあるということです。
ただ無料カウンセリングの予約をとるときは1時間半くらい余裕のある時間で予約を取るべきでしょうね。

シースリー(C3) 無料カウンセリングは必須なの?

シースリー(C3)では無料カウンセリングを受けることは必須とされています。

無料カウンセリングの中身として、
健康状態の確認やシースリーの脱毛方法、料金、通うペース、毛周期など説明してもらえます。

無料カウンセリングが必須というのは、
これらのことを知っておかないと今後トラブルに至るケースもあるからです。

重要なことを知らないまま施術に望んでしまって、知らなかったでは済まされません。
直接肌の光を照射する脱毛できから、100%安全というわけではないですし、
お金も高く付きます。後々のトラブルを引き起こす可能性もあります。

いくら面倒だと思っても、
お互いの信用を維持するためにも契約前の無料カウンセリングは必須事項とされています。

シースリー(C3) カウンセリングの日の服装は?

シースリー(C3)の無料カウンセリングの日は服装は自由です。
また、もし契約に至った場合、施術の日も服装は自由で大丈夫です。
施術では、私服は全部脱いで、用意されているバスタオルなどに着替えるためです。

またカウンセリングの時にはパッチテストもなく、施術をすることもないので
脱ぎやすい服装で行く必要もないですし、ムダ毛処理をあえてやってから行く必要もありません。

シースリー(C3) カウンセリングの時に脱毛体験はできるの?

シースリー(C3)では無料カウンセリングの時に
脱毛の体験をすることはできません。
パッチテストもありません。

そのためシースリーで初めて脱毛できるのは契約してからになります。

肌が弱かったり痛みに弱いという人は
あらかじめ契約前に体験しておきたいという考えもあるでしょう。
特に痛みが強いといわれるVIOや顔の脱毛は特に・・・。

ただシースリーでは契約後のはじめての脱毛体験となるために残念ながら応じてもらえません。
注意しておきましょう。